マイホームはマンションと一戸建て、結局どちらが良いの?~一戸建てのメリットとデメリット~


マイホームを購入するならマンションと一戸建て、どちらがいいのか選手権(いつから選手権に、、、)、前回はマンションに関してのメリットデメリットをお話ししました。
マイホームはマンションと一戸建て、結局どちらが良いの?~マンションのメリットとデメリット~>

今回は一戸建てに関するメリデメをお話ししたいと思います。
こちらも個人的な観点なのでくどいようですがご了承願います(笑)

一戸建てのメリットデメリット

一戸建てのメリデメです。
<メリット>
1.生活音に関する気遣いがかなり減る
2.自分の土地が手に入る
3.駐車場・駐輪代が要らない
4.庭が持てる
5.太陽光発電が設置できる

<デメリット>
1.利便性が悪い
・駅から遠い(徒歩30分)
・コンビニが遠い(徒歩15分)
・自宅周辺は何もない
2.庭の手入れが大変
3.虫(蚊)が多い
4.固定資産税が高い
5.防犯性が低い
6.修繕積立金を自分で考えていかないといけない

以上のようになりました。一戸建ての場合は自由度も高い分、デメリットも多くなります。
それではメリットから説明していきます。
1.生活音に関する気遣いがかなり減る
やはり言わずもがなですが、一戸建てとして一番大きなところになります。我が家が中古マンションから戸建てに変えた一番の理由が「音」に関することですので。マンションで書いたデメリットの「音に気を遣わないといけない」と比較して「気を遣わない」としようと思いましたが、さすがに全く遣わないわけではないのでソフトな言い方にしました(笑)それでも夜中の洗濯機の使用や掃除機などはマンションに比べれば自由です。もちろん子供たちも毎日元気に暴れまわっております(それはそれでうるさいので怒りますけど。。)
2.自分の土地が手に入る
戸建てといえば大概土地も一緒に購入することになると思います。土地が手に入れば長い目で見て、自分たちの子供に資産として残せますし、建て替えや売却も容易になります。マンションも敷地権ということで土地の権利は持っていることになっていますが、実質的には共有するものなので土地を購入する場合とは異なると思います。
3.駐車場・駐輪代が要らない
駐車場付きの戸建てを購入すれば月々の駐車場代も無くなります。それが2台分、3台分のスペースがあればマンションでは無料で付いていても1台までがほとんどですので、そのメリットも大きくなってきます。駐輪も自由に置けるのがいいですね。
4.庭が持てる
庭があるかないかでそのメリットもまた違ってきます。庭があれば家庭菜園やガーデニングを楽しむことができますし、もしくは物置を置けるだけでも違います。物置は偉大です。タイヤやアウトドア用品など外の物置でよいものを家の中から出せると片付けも楽になってきます。
5.太陽光発電が設置できる
これも一戸建てならではのメリットではないでしょうか?マンションの屋上に個人の太陽光発電を設置するわけにはいきませんからね(笑)最初から付いていなくても、躯体の強度を確保できれば問題なく後から設置することも可能です。太陽光は偉大です(2回目)。晴れの日が続くとなぜか心も晴れてくるようです。

次はデメリットについてです。戸建てはメリットも大きい分デメリットも大きい気がします。
1.利便性が悪い
戸建てを購入する場合に立地を優先すると結構なお値段になってしまうと思います。ので、ここでは我が家のように基本的に駅から離れた住宅街を想定しています。そうすると駅から徒歩というよりは自転車やバイクでの通勤通学になるのではないでしょうか?バス圏内にもなると電車以上に終電が早いところも多いので、その点はデメリットですよね。また大概住宅街になるのでコンビニやスーパーまで遠く、徒歩では難しい(というか徒歩で行きたくない)場合が多いと思います。
2.庭の手入れが大変
庭があることはメリットであることと同時にデメリットにもなると思います。例えば植栽や芝生を敷いた場合にはその手入れをきちんとしていかないとすぐに荒れ放題となりますし、草むしりも定期的にやらないとあちこちから生えてきて目も当てられない状況になります。夏の間の奴らの成長速度は凄まじく、暑くてもなんでもやらないといけない状況になりますし、外作業は蚊とか虫との戦いにもなります。
3.虫(蚊)が多い
マンションでも1階であれば同じですが、戸建ては虫との戦いにもなります。特に「蚊」のやろうは少しでも戸や窓が開いていれば入り込んできますし、根絶するもの難しいです。蚊以外にもカメムシも大量に発生する虫で洗濯物や網戸に卵を産まれたことがあります。。。「庭の手入れをやっていれば少ないんじゃ・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれません。が、自分の庭はできても他人の家の庭は手入れできませんよね、ふふふふ。虫との戦いは今もなうで続いているのです。。。
4.固定資産税が高い
固定資産税はマンションでもかかりますが、戸建ての場合はやはり高くなる場合が多いのではないでしょうか?特に我が家は中古マンション時から比べたら新築戸建てで土地や建物の広さも大きくなったので固定資産税も比例してアップしてしまいました。
5.防犯性が低い
マンションに比べたらそりゃ防犯性は下がります。大げさな話ですが少し手を伸ばせば玄関や窓に手が届いてしまうのですから。玄関、リビングの窓、勝手口など、人が出入りできる部分が多いので、防犯性が低いというよりは防犯に対する気の配り方がマンション時よりは必要になります。
6.修繕積立金を自分で考えていかないといけない
最後は忘れてはいけない修繕積立金についてです。マンションの場合は基本、ほぼ強制的に修繕積立金の支払いをしていますが、戸建ての場合は将来の修復に備えて自分でお金を貯めておかないといけません。小さな修理なら数千円から数万円ですが、これが外壁や屋根などの修復となると数十万から数百万もかかるかもしれませんので、地道に貯めておくことが必要です。マンションと違うのは積み立てたお金が使える場所にあるかどうかです。マンションは修繕積立金を払ったら返してとは言いにくいですが、自分で貯めたものはほぼいつでもつかえてしまいますからね。気をしっかり持たないと修繕積立金を貯めていくのは大変だと思います。

一戸建てについてのメリデメまとめ

いかがでしたでしょうか。
一戸建てはメリットも大きいですがデメリットも大きいです。正直戸建てに住んでみてわかったこともあります。庭の手入れが大変、というよりは庭の手入れをするときの虫(主に蚊)にかなり苦戦するということです。実家も戸建てですが、こんなに蚊はいなかったよ??というくらい蚊には苦労しています。デメリットの4,5,6も一戸建てを検討している時点で認識はしていましたが、やはり大変なことは大変です。それでも多少広くなったし、「音」に関する気遣いも和らいでいますので一戸建てにしてよかったと思っています。

マンションと一戸建てのメリデメまとめ

マンションと一戸建てはどちらが良いのかは前回のマンション編でも書きましたが、やはりどういう生活スタイルなのかによって大きく左右されるのではないでしょうか?
住む人の年齢は?⇒大人だけ・子供ができた・大きくなった
生活圏重視?⇒学校・スーパー・駅近
静かなのか、それとも我が家のようにやかましいのか?⇒静かならマンション。やかましいなら一戸建て?
もしくは私のように防音室を作って映画を楽しみたいとか?
いろいろな要素を考えに考えて、マンションが良いのか一戸建てが良いのかが決まってくるのだと思います。一生に何度もできる事ではないからこそ、考えることが大変で、でもとても楽しい時間だと思います。マイホーム選び、是非是非楽しんでいただけたらよいと思います。
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。