マイホームはマンションと一戸建て、結局どちらが良いの?~マンションのメリットとデメリット~


マイホームを検討する上でまず悩むのは「マンション」がよいのか、それとも「一戸建て」なのか、ではないでしょうか。結論から言えば両方ともメリット、デメリットは当然ありますし、このような記事は他にもたくさんあると思いますので、この回では両方とも住んでみた実際の経験からそれぞれに対してより具体的に何が良かったのか、何がイケていないのかをメリデメ形式でお話ししたいと思います。
個人的な事情、観点なので「そこ大事??」と思われる部分もあるかもしれませんが、あくまでご参考ということでご了承願います(笑)

マンションのメリットデメリット

まずはマンションからお話ししたいと思います。
<メリット>
1.利便性がよい
・駅近徒歩8分(駅は3路線が停車する駅)
・セブンイレブン徒歩1分
・徒歩3分圏内にガスト、らーめん店、すき屋、寿司店
・公園が近い
2.マンションの部屋は戸建てに比べて寒暖の差が少ない
3.外観の修繕は気にしなくていい
4.防犯性が高い
5.宅配ボックスが便利

<デメリット>
1.音に気を遣わないといけない
2.駐車場・駐輪場代がかかる
3.管理費がかかる(修繕積立は一戸建ても同じ)

このぐらいでしょうか。
それではまずメリットから説明していきます。
1.利便性がよい
これはマンションを選ぶ場合は駅近であったり商店街が近くにあったりと、何かと利便性が良いところが多いと思います。旧我が家も上記の通り利便性が良かったです。駅近というのは会社の付き合いで遅くなったりとか友達が遅く来たとしても、駅まで着いてしまえば歩いて帰れるということ。今の家が駅から遠くなったことで、この当たり前だったことが思っていた以上に大切なことなんだとわかりました。マンションの利便性とは少し違いますが、マンション時代は高速道路の入り口も近くてとても便利でした!これも離れたところに住んでみて(高速に乗るまで40分とか)、改めて便利だったと思い知ったことです。
その他にコンビニが歩いて1分とか、飲食店が近場にあるというのもマンションならではだと思います。もちろんそうじゃないところもあると思いますが、一戸建ての場合はほぼ住宅街になるので住宅街よりはあると思います。
2.寒暖の差が少ない
マンションは築30年の物件でしたが冬暖かく、夏は涼しい、とまでは言いませんが戸建てに比べれば寒くなりすぎず暑くなりすぎないという程度でした。真冬になるまで暖房要らずでしたね。夏も窓を開ければ風が通るのでエアコンも常に付けているということは少なかったです。
3.外観の修繕は気にしなくていい
どんなマンションでも修繕積立金はほぼ必須だと思います。各世帯から徴収した修繕積立金を使って様々なメンテナンスがされていきますので自宅内以外はたまに来る管理組合からのお知らせなどを見ておく、もしくはアンケートに答えるだけです。古くなってくるとエレベーターの入れ替え、外壁の大規模修繕などがあり「かなりの大金を使いますがいいですか?」というすぐには答えにくいものも来ます。我が家も両方来ました(笑)
4.防犯性が高い
オートロック付きのマンションが多くなってきていると思いますし、オートロックじゃなくても2階以上であれば泥棒や不審者が入ってくることは少ないのではないでしょうか。1階だとしてもフェンスなどで外とは遮られていますので、スルッと入ってこられる戸建てよりは防犯性が高く安心だと思います。
5.宅配ボックスが便利
前の前の賃貸マンションのときではありますが、そのときは宅配ボックスが設置されていました。共働きの我が家にとっては荷物の受け取りはなかなか大変でしたが、宅配ボックスがあったときは入れておいてもらって後から受け取れるのでとても便利でした。比較的新しいマンションであれば設置されているところも多いのではないでしょうか?この設備の有無は我が家のようにネットショッピングをよくする家庭では判断材料の一つになると思います。

思ったより説明が長くなってしまいました。
次はデメリットについてです。
1.音に気を使わないといけない
やはりマンションで一番気になるのは「音」です。特に我が家の場合は子供がとても元気でやんちゃなため飛んだり跳ねたり大声を出したりは日常茶飯事でした。そのたびに注意をするのですが相手は0歳~6歳の子供です。そのときは反省しても同じことを繰り返します。幸いなことに上下階、左右にお住いの方たちからクレームを受けたことはありませんが、気が気で仕方がありませんでした。特に下の階の老夫婦にはご迷惑かけっぱなしだったと思います。とてもよいご夫婦だったのが幸いでした。
2.駐車場・駐輪場代がかかる
これはマンションによっては車一台分無料などあるかもしれないのですが、我が家の場合は駐車場なしでしたので。また駐輪代も1台につき200円/月ですがかかりました。
3.管理費がかかる(修繕積立は一戸建ても同じ)
管理費はマンション特有ですよね。大きなマンションや常駐の管理人さんがいる場合には管理費も高くなりがちなので、注意したい点になると思います。

マンションについてのメリデメまとめ

いかがでしたでしょうか?
マンションから戸建てに引っ越すぐらいなのでデメリットの方が数としては多く出るかと思いましたが、よく思い出してみてもそこまで数としては出てきませんでした。利便性で言えばマンションの方がずっといいよね、という会話を家内でもしますので「音」の問題をクリア出来ればマンションはやはり良い部分も多いと思います。
築30年のマンションでのことなので最新のマンションであれば「音」に対する対策もある程度施されているでしょうし、そもそも子供がいても静かな子もたくさんいるでしょう。近所づきあいで言えばマンションだろうが戸建てだろうが変わりませんし(むしろ戸建ての方が近所づきあいがあるような?)。やはりどんな生活スタイルかによって、マンションと戸建てかに分かれてくるのだろうなと、この記事を書きながら感じました。
以上、マンションについての個人的なメリデメでした。
次回は戸建て編をまとめたいと思いますので引き続きよろしくお願いします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。